MENU

 その日はかなり時間にゆとりがあったために、バイト仲間とじっくりと話す機会に恵まれていました。
休日は遊ぶ場所もないからとても退屈で、耐えられない条件になっていました。
バイト仲間はどうやって休日を過ごしているのか?この事を聞いて驚くような発言が出てきたのです。
3人の女の子をみつける事ができて、かわるがわる社員寮に連れ込んではオマンコに挿入していると言うのです。
フツメンより地味なこの男に、3人ものセフレを作ることができているなんて、本当に凄いなぁという感じになってしまっていました。
それに、セックスの相手をみつける事ができたら、休日の過ごし方はバッチリじゃないかって感じましたのです。
休みの日に日がないちいち、裸の女の子と抱き合っていたら気分だって良くなってしまいます。
快楽だってたっぷり楽しむ事できるし、性処理相手を見つけられるならその方法が知りたいって思ったんです。
「それで相手どうやって見つけたわけ?こんな田舎で」
実際に地方だから人間の数が圧倒的に多いというわけではありません。
だけど彼は地元や周囲の土地の女の子と知り合っているのです。
「インターネットを使えばさぁ、大概の地域では相手を探すことができるんだよ」
インターネットでナンパして相手を探したようで、そして3人のセックスの相手を手にしているらしいのです。
「それで詳しいセフレ募集の方法とか、教えてくれよ。
俺もマジセックスはしたいしさぁ、休日が退屈だからキツイんだよ」
「出会い系サイトってあるじゃないか、あれを複数利用していったのよ。

そうすると出会いの確率が高かったりするからね。
地元の洲本とかさ、付近の津名とか福良にいるセフレ候補に対して声をかけていったの」
出会い系サイトを利用することで、地元や近隣の町のセックスが大好きな女を見つけられる、これは物凄い情報でした。